メスを使うバストアップ法として有名なのが、豊胸手術でしょう。 豊胸手術というのは、シリコン、または、生理食塩水を胸に入れて、人工的にバストアップを目指すというものです。 入れる量を多くすれば、それだけ大幅なバストアップができます。 胸にコンプレックスがある人でも、1時間程度で満足できる大きさになるはずです。 基本的に入院の必要性はありませんが、術後は通院して、医師に経過を見てもらわないといけません。 では、こういったメスを使うバストアップ法だと、一体いくらぐらいかかるのでしょうか? 手術をするクリニックによって金額は異なるため、一概にいくらとは明言できません。 数十万円のところもあれば、数百万円という場合もあります。 安いクリニックなら、40万円から60万円くらいで受けられるようです。 どのクリニックを選ぶのかによって大きく金額が違うので、様々なクリニックの手術費用を比較してください。 また、料金だけで決めてしまうと後悔する可能性もありますから、口コミなども併せて調べるようにしましょう。